ホームホワイトニングって実際どうなの?費用相場と特徴について

ホームホワイトニングとは、審美歯科医院などに通わなくても自宅でホワイトニングを行うことのできるシステムのことです。

(一般的には、歯科医院などで一回の施術で歯を白くするオフィスホワイトニングと二分化されることが多いです。)

ホームホワイトニングの効果・費用相場・特徴

期間は大体2か月ほどで満足のいく効果を期待できると思われます。また、日常生活のうちに徐々に白さは無くなりますが、再度行うことで白さを保つことができます。

ホームホワイトニングを行う審美歯科医院にもよりますが、初期費用やその後の備品等を含めた総額で2万から3万円です。

費用相場

私の場合は、初期費用で1万5千円かかり、その後「ホワイトニングジェル」が一本2000円でした。

このジェルはトータルで5本ほど購入したので2万5千円かかりました。

デメリット

1、自分でやらないといけない

既定の時間でホワイトニングを行わなければならないので、ある程度時間は拘束されますし、自分でやる分、面倒だと思われる方には向いてないと思います。

2、ジェルの度数が強すぎるものを選ぶと歯の負担になる

ジェルには種類があり、度数が高いものの方がホワイトニングの効果が強いです。しかしながら、これが自分に合わないものを選んでしまうと知覚過敏になってしまったりします。医者と相談しながら選定する必要があります。

3、歯列矯正との併用ができない

よく、歯列矯正をしながらできるという宣伝を見ますが、なかなかうまくいかないと思います。マウスピース型の矯正器具もありますが、歯の形状は変化し続けるので、その都度ホワイトニング用のマウスピースを制作しなければならなくなるので費用もかかります。

メリット

1、自然なホワイトニングができる

自分で白さを調整できるメリットがあるので、他人に気づかれにくく、自然なペースでホワイトニングができます。

2、自分のペースで出来る

自分のしたい時にできるので、休日などを使えば普段の生活に支障も来しません。

3、なにより歯がきれいになる

笑顔の印象もよくなるので、それだけでもメリットがあります。もちろんオフィスホワイトニングでもできますが、自然な仕上がりにできると言う点でメリットがあります。

まとめ

ホワイトニング自体は、歯の色にコンプレックスがある人にはオススメ致します。

歯を出して笑うことで印象も良くなります。

また、ホームホワイトニングに限っては、徐々に白くすることが基本なので「あまり白くしてることに触れてほしくない」と思う人には向いていると思います。

また、好きな時にやめられるというのも大きなメリットです。

足りないと思えばジェルを買い足せば良いですし、逆に必要ないと感じればやめても構いません。

ページの先頭へ